持ち運び用ゲームパッドを色々レビュー

最近8インチ級ノートPCを買い漁ってるわけですが、そもそもが画面解像度の低いGPD WIN2からの乗り換えを企んでいたので、つまり出先でもゲームしたい。
早くGPD WIN2の後継機種が出ればいいんですが、だいぶ前から出る出る言っておきながら全然情報が降ってこないので、とりあえず持ち運びに最適なゲームパッドを買うことにしたんです。

持ち運び用のゲームパッドとしては下記が必須かと思います。

  • なるべく薄い
  • なるべく軽い
  • とはいえちゃんと操作しやすい
  • XInput相当でアナログスティック含めて全ての入力が可能

まあつまるところ、操作しやすいけどでかいPS4とかXbox Oneのゲームパッドは持ち歩きたくないって事ですね。

MAD CATZ C.T.R.L.R Mobile Gamepad MC-CTRLR-BK-PCZ

XBoxコントローラーをそのまま小ぶりにした感じのデザインです。
軽くてそれほどかさばらないので持ち運びには良いです。

ただ、小さいが故にちょっと私のでかい手では指が痛くなる感じなので、もう一回り大きいのでもいいかなあといった感じでした。

Phonejoy Gamepad 2 Controller

スマホを挟みこむタイプのゲームパッドです。
このタイプのゲームパッドは真ん中に伸び縮みする棒が入ってるため、通常は嵩張ります。
例えばこんなやつ。

ただ、このPhonejoy Gamepadは通常時はピタッと閉じるので、嵩張らないのです。
アナログスティックが傾けるタイプじゃなくてスライドするタイプなので、厚みに関しても実にコンパクトでした。

ただ、残念ながらもう売ってないんですよね…。

もし在庫が復活していたら速効購入した方が良いかもです。
ちなみに電源ボタンのゴムがすぐ取れちゃうので接着剤で留めててました…。

8Bitdo SF30 Pro

8Bitdoという会社は、昔のゲーム機を模したやつを色々と売っていまして、その中で個人的に心を撃ち抜かれたのがこれです。

ただ、あまりにアウトなその見た目に日本ではAmazonのマーケットプレイスくらいでしか売って無くて、わりと高いです。
色違いのものならSN30 Proという型番で普通に売ってます。

まあこれも形状的には十分アウトだとは思うんですがね。

操作感は、オリジナルのスーファミのコントローラーよりは若干硬めでクリック音もあるのですが、サイズ的にはほぼ同じなので持ち運びには良い感じです。
アナログスティックがでっぱってるのが若干邪魔ではありますが。

PS4コントローラーと大きさ比較
横から比較

このコントローラーの良いところはNintendo Switchのプロコンとしても使えて、しかも振動やモーションにも対応してます。
いちいちジョイコンを本体から外すのが面倒だったので、これは良い買い物でした。

8Bitdo N30 Pro 2

これも8Bitdo社のミニコントローラーです。
外観的にはアウト度が下がって、よりコンパクトになっています。

ただ、LRボタンが2段になっていないのが思いのほか操作しづらいですね。
とにかく小さいのが良いって人向けでしょうか。

これもNintendo Switchに対応してます。

まとめ

個人的にはPhonejoy社のコントローラーが一番持ち運びしやすくてかつ操作も悪くなかったのですが、既に入手困難なため気楽にお勧めできないのが悔しいです。
今普通に買うなら、SF30 ProかSN30 Proが個人的にはバランスがいいかな?