WZR-1750DHP2

新しいPCに有線LANがついてなくて、NASへの転送を無線LANで行おうと、ac規格に対応したルーターを買いました。

バッファローのWZR-1750DHP2です。

今まではNECのAtermばかり買っていたんだけど、今回はちょっとした思惑があるので、あえてこちらにしました。

NECのは安定してて良かったんだけど、なぜ今回バッファロー製にしたのか。

それはずばり、VPNをサポートしてるからです。

NECもVPNサポートしてるといえばしてますけど、それはあくまで宅内LANにVPNサーバー、正確にはPPTPサーバーがあった時に対応できますよ、程度の機能。

バッファーローのはPPTPサーバーそのものが搭載されている。

じゃあなんで、VPNにこだわったか。

うちのIPアドレスからじゃないとアクセスできない仕事がらみのサーバーが増えてきた事と、あとは2ちゃんねる。

キャリアのスマホ回線が軒並み2ちゃんで書き込み規制がかかってるのは皆様ご存じだと思うのですが、これまではp2を使えば書き込めました。

そのp2が運営のごたごたで使えなくなった模様なので、外出時に書き込みたい場合、どうしたらよかんべと思案してたのです。

そこでひらめいたのが、VPN使って家のIPアドレスから書き込めばいいじゃんということ。

まあ家まで規制されたら終わりですが、その時は諦めよう。

さて、ほくほく顔でVPN設定を済ませ、いざ2ちゃんにカキコ! ・・・できない。

なんかサーバーエラーになる。

ぐぐってみたら、どうも去年の夏くらいから、VPN経由での書き込みを規制してるらしい。

公開VPNから荒らすとかが横行してたみたいで、その対処なんでしょうね。

動作的には、書き込み時に書き込み元のIPアドレスをポートスキャンして、一定のポートが開いてたらNGという事らしい。

じゃあ、2ちゃんからアクセスされた時には拒否すりゃいいんじゃん、って事で、調べたら、

http://roah-naha.seesaa.net/article/385494487.html

こちらに具体的な設定が載っていた。

バッファローでは、IPフィルタリングという機能で実現できます。無視設定します。

私は、2ちゃんのサーバーを無視というより、auのスマホ回線以外からのアクセスを無視にした。こちらの方がセキュア!

auのスマホ回線のIPアドレスは公開されていないのだけど、私のゴーストが182.248.0.0/14だとささやいている。

ところが、実際設定しても、やはり書き込めない。

色々試行錯誤した結果、次の手順でやっと解決した。

1.PPTPサーバー機能をいったんOFFにする

2.IPフィルタリング設定

3.PPTPサーバー機能をONにする

どうも、PPTPサーバーが機能してる間は、IPフィルタリングで1723ポートの無視設定を行っても、反映されないらしい。

分かりにくいなあ。

さて、他の機能についてです。

電波の飛び具合は、前に使っていたNECのAtermWR9500Nとさほど変わらない。

とはいえ、宣伝してるほど良くも無い。

木造2階の中央の部屋に親機を設置してるのですが、1階の浴室で比較的感度が良いと思われるauのSHL23で入るか入らないか程度。

まあこんなもんかと。

ちなみにWR9500Nは、コンバーターとして未だ使っています。1階のHDDレコーダーの録画番組が視聴できるようになって便利!

VAIO Pro13にはインテルのAC7260という無線LANチップが載っているのですが、これがac対応です。

ただし、このVAIOの場合はアンテナの数の関係で、1300MBpsには対応しておらず、最大でも867MBpsとなる。

そしてこれは理論値であり、Gigabit有線LANよりはだいぶ遅い。

ただ、私の用途ではNASへの書き込みができれば良いので、NASへの書き込み速度の30-40MB/sくらい、つまり300-400MBpsくらい出れば問題無い。

実際、同じ部屋においてはそのくらい出てるので良かった。

ただし、ノイズには弱いみたい。フル回転してる外付けHDDとかがそばにあると、接続がブチブチ切れるかも。というか切れて最初悩まされた。

他には、私は未だにドラクエ9をDSでやってるので、どうしてもWEP接続できないと困る。

かといって、WEP接続はもはや暗号化の意味を呈していない脆弱ぶりなので、無線LANのタダ乗りは諦めるとしても、勝手にNASにアクセスされるのは困る。

NASもパスワードがかかっているのではあるが、やはり気持ち悪い。

Atermでは、特定のSSIDだけ他のネットワークから遮断する機能がついてたので、これを利用していた。

バッファローはどうかというと、ゲスト接続というのがある。

最初これを使えば良いと思ったが、実はゲスト接続はWEPに対応していない。なんたる。

よく設定を見ると、各SSIDに対して隔離機能という項目が用意されている。これが目的の機能のようで安心した。

プライバシーセパレーターという機能もあるが、これは同じSSIDに繋いでいる無線子機同士がアクセスできないだけで、有線LANに繋いだ機器にはアクセスできてしまうので、使わない方がいい。

なお、ファームウェアはこれを書いてる時点で2.13だが、オンラインアップデートしようとすると失敗する。

どうもまだURLが用意されてないみたいだ。

直接バッファローのサポートページに行っても、この機種の項目は見当たらない。

以上、特に問題なく運用できています。

図体がでかいのを除けば満足です。