EclipseのPDT3.2の内部フォーマッターを無効にする

EclipseをKelperにしたら、PDTも3.2に勝手にアップデートされたんですが、ビルトインのコードフォーマッターがわりと立派になりました。

Zend Studioあたりからポートされたらしいです。

ただ、私が今まで使ってきて愛してやまない

http://sourceforge.jp/users/atlanto/pf/eclipse/files/

で公開されているjuno/pdt_tools.formatter_1.5.0.v20120929.zipのほうが出来がいいので、これを使い続けたい。

関数の引数内の配列は改行しないっていう指定が、ビルトインのじゃできないのよね。

しかし、ビルトインが優先するらしくて、どうにもだめ。

そこでインストール済みのソフトウェアんとこからビルトインのフォーマッターを削除できないか色々見てみたんですが、それらしき項目は無し。

これは困った。

こういう時は最後の手段である。

Eclipseをインストールしたディレクトリ内のpluginsフォルダの中にフォーマッター本体が鎮座しているので、

plugins\org.eclipse.php.formatter.core_3.2.0.201306051924.jar
plugins\org.eclipse.php.formatter.ui_3.2.0.201306051924.jar

この2つを削除するなり拡張子をリネームするなりしましょう。

すっきり!