Google Playコンソールで新しくアップロードしたapkの公開ボタンが無効になってしまう場合の対処

題名の通りです。

かなりはまってしまったのでメモ。

状況としては、以前のものと比べて課金パーミッションを付加したapkをアップロードしようとした。

しかし、下書きとして保存ボタンはあるが、公開して保存ボタンが出てこない。

下書きとしてアップロードした後も、公開ボタンがグレーアウトしてしまう。

画面を見ると、

「この設定は次の理由から公開できません」

「端末設定に配信されません」

「一部の端末が複数の APK の実行対象となっています」

とか、日本語として正しいが意味がよく分からないメッセージで色々と警告が出ている。

これらの単語でぐぐっても全くヒットしなかったので、じゃあワールドワイドで調べるぜと意気込んで、英語でぐぐるため英語版を見る事にした。

英語版を閲覧するには、URLのクエリのおしり(#よりは前)に、&hl=enをつけるだけ。

さて警告文の英語を見ようと思ったら、あれ、警告なんて出てやしない。

何事も無かったかのように、Prodボタンが出ていて、それを押したら普通に公開された。

なんぞこれ!

なんかGoogle Playコンソールの動作がおかしいときは、とりあえず英語版にしてみるのも良いのかもしれない・・・。