SHL21でUSB蓋が閉まらなくなった場合の対処

ソフマップから届いた時点でそうだったのですが、USBの蓋の閉まりが悪くて困ってたんですよね。

色んな方向から押し込めばたまにきちんとはまるんですが、それでもえらいストレスです。

修理に出そうとも思いましたが、また代用機のうんこARROWSを使うのは嫌だと思って自分でなんとかならないか考えました。

見た感じ本体が歪んでるとかそういうわけでもなし、となると原因はキャップの方だと思うんですよ。

で、キャップ側にはOリング、つまり防水用のパッキンがついてるわけなんで、このOリングが悪いんじゃないかなと。

蓋がはまらない時も、よく見るとこのOリングがムニッって感じに膨らんで、それがつかえて閉まらないんですよ。

最初は同じサイズのOリング買おうかと思ったんですが、外したりしていてふと思った。

あれ、これOリングなのにベタベタしないなあ。

そう、Oリングは密着性を高めるため、シリコングリスが塗ってあるのが普通なのです。

化学系の人なら、デシケーターに塗るヤツでおなじみですね。

つまりOリングの表面がなめらかじゃないから、蓋にすぽっと入ってくれないんじゃ無いかと。

シリコングリスは手持ちがないので、試しに鼻の脂を塗ってみた。汚い話ですみません。

見事に蓋が綺麗に閉まった!!!!

潤滑性が重要だったみたいです!

お困りの方はお試しあれ。

いや、鼻の脂じゃなくて、シリコングリスね。

ネット通販とか検索するとCPUのヒートシンクに塗るような冷却用とかのが真っ先に出てきますけど、多分濃度とか違うと思うので、防水目的用のを買った方がいいです。

これSHL21に限らず、たぶんキャップ式防水スマートフォン全般の話だと思います。

※後日談:結局新しいOリングを買いました・・・