バッファローBSKBB03WH

スマホ用にBluetoothキーボードが欲しくて、9月に注文しました。

なかなか出荷されなくて、ようやく届いたのでレビューです。

まず、何故これを選んだか。

・折りたたみ式でコンパクト

・あのポメラと同じキーボードを搭載

・電池持ちが公称値6ヶ月

これらの特徴がそそりました。

特に2番目はかなりポイント高いと感じました。

ポメラはうちにもあるんですが、確かにあのキーボードはサイズの割に打ちやすい。

さて、現物を実際使ってみた感想です。

コンパクトさは、まあ事前にサイズは分かっていたのですが、実際たたんだ状態で手に取るとちょっと大きく分厚く感じます。

折りたたみ式キーボードとしては重めですが、普段持ち歩かないのでそれは私には問題ないです。

逆に言えば、普段から持ち歩く方にとってはちょっと重いかもしれませんのでおすすめしません。

しかし、この重さが良い場合もあります。

最近のスマホは100gを超えるものばかりなので、台に乗せるとキーボード本体が軽くてバランスを失いひっくりかえってしまう製品もあるそうですが、この製品は140gくらいもあるISW13Fを台に置いてもとても安定しています。

ただ、さすがにタブレットとかはダメですが。Nexus7を載せてみたら見事にひっくり返りました。

さて問題のキーボードです。

これには心底がっかりしました。

本当にポメラのやつ? っていうのが正直な感想です。

ポメラと比較すると、ポメラのキーボードはキーが凸型になっており、間違って隣のキーを押してしまう事がなく、それで快適な打ち心地なんです。

しかしこの製品はキーがほとんど真っ平らなので、隣のキーを同時に押してしまうミスが多発してしまいます。

慣れればどうとかいう問題なのかもしれませんが、少なくともポメラにはほど遠い打ち心地です。

ポメラと同じという文言に期待した方は、絶対購入してはいけません。

電池もちに関してはまだ分かりません。

Bluetooth通信は今のところ安定しています。

まとめると、重いのは困る、ポメラの打ち心地を期待している、という人には全く向いていません。他の製品を検討しましょう。

重さはどうでもいい、キーの打ち心地もそれほどこだわっていない、重たいスマホを使っている、という人は検討の余地ありです。